★板金塗装にかかる費用は工場によって千差万別!複数社に見積もり依頼が重要!!★

板金塗装工場と整備工場を混同している人もいるかと思いますが、両者は修理する部分が異なってきます。整備工場は車のエンジンや足回りなどの車のメカニック系の点検・修理・メンテナンスを行います。車検や定期点検なども整備工場が担っています。いっぽう、板金塗装工場は、自動車の車体の修理がメインとなります。交通事故などで損傷したり、傷が入ったりした部分の修復を行う業務を担っています。車の傷を治してもらおうとディーラーや最寄りの板金塗装工場にそのまま持っていくのも良いですが、板金塗装は工場によって料金が異なってくるってご存知ですか?また、工場によって仕上がりの質が異なってくることもあります。したがって、板金塗装工場に依頼する際は、事前に見積もりを行い各社の費用を比較することで、ムダなコストをかけずに修理してもらうことができます。また、板金塗装は職人による手作業が中心となるため、工場によって仕上がりの質が変わることもあるため、事前に依頼先の評価などを確認することも重要です。おすすめとしては、個人やフランチャイズの板金塗装工場に依頼することです。ディーラーなどは付き合いもあり手っ取り早いですが、ディーラーも板金塗装工場に修理を依頼しているため、その分料金が高くなってしまいます。また、修理を委託するため、どうしても直接工場に依頼するより時間がかかってしまうデメリットがあります。個人は料金が安い工場もあれば、仕上がりの質にバラつきがあるため、事前にどこが良いかを見極める必要が出てきます。いっぽう、フランチャイズ店などは技術的なノウハウを受けているため、仕上がりの質は良好ですが、見積もりはシステムなどを導入しているため、統一的であり個人よりも割高に感じることがあるようです。したがって、各板金塗装工場に見積もりを依頼し、スタッフの対応や環境を見極めたうえで選ぶと良いでしょう。